検索
  • shintaro morimoto

家系図づくりQ&A 第9回 ◆先祖に犯罪者がいることなどがわかることがあるのでしょうか?

最終更新: 7月8日

◆先祖に犯罪者がいることなどがわかることがあるのでしょうか?    

<回答>現在取得可能な戸籍からは、わかりません。

戸籍に記載されている情報は、親族関係と先祖の生年月日・没年月日・本籍地といったものが主です。犯罪歴などは一切記載されていません。そのため、先祖に犯罪者がいるかどうか戸籍を見ただけではわかりません。

犯罪歴が載っていないといっても、重要な個人情報である戸籍の取扱いには十分な注意が必要です。役所ではこのような身辺調査を目的に第三者が戸籍を取得出来ないように身分証で本人確認を行うなど、厳しく管理がされています。

請求者についていえば、戸籍を取得出来る人は、請求する戸籍に記載されている者・またはその配偶者・直系尊属(父母・祖父母など)・直系卑属(子・孫など)だけです。傍系親族(兄弟姉妹・おじ・おば・甥・姪など)の戸籍は、理由がないと取れないのが原則で、必要な場合は傍系親族本人から委任状をもらわなければなりません。

0回の閲覧0件のコメント